せどりガールうらつが40歳からせどりで稼いで住宅ローン3,000万円完済★

元非正規社員のアラフォー独女OLが経験ゼロからせどり始めて月収50万円OVER稼ぐまで至った記録を全部暴露しちゃうブログです♥

*

コンビニせどりはフランチャイズが狙い目

      2018/07/14


スポンサーリンク

先月に引越が済んで早1ヶ月とちょっとが過ぎました。

今の住まいは3年ぶりくらいに
舞い戻ってきた地域なんですが

先日引越以来出来なかった近所探索していたら
新しくコンビニができていたわけです。

 

そこは元々米屋だったのですが某コンビニになってまして
こりゃFC(フランチャイズ)になったなと思い

 

そういやこんなこともありえるかもと思い出して
ふらっと立ち寄ったわけです。

そしたら

 

「商品入れ替えのため値下げします」

 

のワゴンが。

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

心のなかでガッツポーズとりながらリサーチ。

 

 

それでこんなの見つけました。
トミカ

これは1,080円で

これは1,270円で

売れました(販売当時の売値)。
やっぱりFBA納品いいですねぇ。

両方共仕入が税込400円。
金額的にはそんなに大きくないですが
利益率30%超えでした。

 

3点仕入れて手数料等差っ引いた利益は
少なくとも300円×3点で900円。

 

どっかでランチ出来るくらいは稼げたわけですね。

 

因みにコンビニって
直営とFC(フランチャイズ)があるんですが

FCの方が結構入れ替えのための値下げやっていると感じます。

 

まぁ私たちがAmazonの出品しているのと同じように

いくら店頭(FBA出品して倉庫)に置いておいても

キャッシュにならなきゃ意味が無い
キャッシュが入らなきゃ生活に困る

わけですから多少の損切り覚悟で
売れないよりはマシなのでやっているんですね。

まぁそうするとこちらとしては
ウマウマの恩恵を受けることもあるので
ありがたかったりします。

 

話はわかったけどじゃあ
フランチャイズ店舗って
どうしたらわかるのか
って聞かれそうですが

 

コンビニのフランチャイズ店舗の見分け方って
昔は店名でなんとなく分かったりもしたんですよ

 

例えば
酒屋とか米屋とかがフランチャイズになるパターンがあって

 

「昔の店舗名 + 店」

 

みたいのがあったりしたんですが
今はそんなにみかけないですねー

 

地元だったら知っているお店(酒屋など)がコンビニになったら

「ああフランチャイズになったんだな」

 

って分かるんですが
地元以外だとそんなのわからないですよね

 

でも店舗名なんて見なくても見分けられる方法があったりします。

 

 

それは

 

名札

 

です

 

セブンイレブンなんかを例に挙げると
普通のスタッフ(アルバイト・パートなど)は

「店舗名 + 名前(ひらがな)」
(例:○○町△△店 うらつ)

みたいな表示です。

上記以外に「店長」とか「副店長」とか
そんな表示のある店員さんもいるけれど

 

たまに

 

「オーナー」

 

と記載されている名札の店員さんがいます

 

文字通りオーナーは店舗経営をしているので
オーナー名札を付けている店員さんは店舗責任者なんですね。

 

直営店舗だと店舗責任者は「店長」ですし
直営店舗でオーナー名札を付けている店員さんはいません。

 

ということで、オーナー名札を付けている店舗に遭遇したら
そこは大方フランチャイズです。

結構お歳を召した方がオーナーの名札をつけていたら
確実にフランチャイズです。

 

オーナーさんは夜中にいるところもあれば
昼間にいることもあり時間帯が分からなかったりしますが
店舗に通いじっくり観察してみると見極めできます。

 


コンビニせどりをするときには
フランチャイズを見分けられると
結構美味しい商品を見つけられるかもしれないです。

 

ちょっと立ち寄ったコンビニで
ついでにチェックしてみてはいかがでしょうか

 

そういえば
店舗せどりするときにこういうの見ていたりする?

 

あと、


普段表舞台に出ないせどり界の重鎮が今 
無料で稼ぐ手法を暴露してるんだって。知りたくない?

 

 

 

 

スポンサーリンク


最後に、もう一つ


ブログランキングに参加中です★
クリックで応援してくださると嬉しいです(´∀`*)
↓  ↓  ↓
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



 - コンビニ

  関連記事

関連記事はありませんでした