せどりガールうらつが40歳からせどりで稼いで住宅ローン3,000万円完済★

元非正規社員のアラフォー独女OLが経験ゼロからせどり始めて月収50万円OVER稼ぐまで至った記録を全部暴露しちゃうブログです♥

*

【メルマガ】配信停止の文面(特定事項)は記載してよ【配信者】

   


 

せどりしていると
いろんな無料レポート紹介が目に入ります。

 

その中でためになるものはぜひとも
ダウンロードしたいわけなのですが

 

ダウンロードするには

 

ダウンロードしたかったら
ココに挙げてるメルマガ2つ読むことが条件ね!
( ´∀`)bヨロシク

 

みたいな感じで
(本当は嫌だけど)選ばざるをえない。

 

私の場合はもう開封すらしないけど解除はせずに
ダミーとしてよく選択に出てくる
同じメルマガ発行者を残しておいて
それしかしか選ばないようにしているけどね。

でも登録すらしていないのに

誰だよお前なんてしらねーよ

っていいたくなるようなメルマガが
いつの間にか来ている。
(これは何かに登録した時に
 代理登録も一緒にされている場合が殆ど)

 

こんなのが来た時は
速攻
解除すればいいんだけどね。

解除はどうやってするかというと
大抵メルマガの最後の方に

 

配信解除(停止)はこちらから

 

みたいな文言の下に
解除URL(もしくはメアド)が記載されています。

というか特定電子メール法(特電法)
解除URLの記載orメアドが
本文に無いとダメなんですけど。

 

どういうことかって言うと

 

メルマガを配信するときには
オプトイン/オプトアウトの義務があって

 

オプトインっていうのは簡単に言うと
購読の登録をするときに

一応本当にメルマガ送っていいかに確認するよ?
これクリックしたら送っていいって
同意したことになるからよろしく!

ってことね。

固く言うと
メールマガジンを購読してもらうにあたって、
配信するメールがどんなものであるか
購読者側に事前に承諾を得ることです。

オプトアウトっていうのは

購読者が

もうこのメルマガ読まないから
解除したいっす
もう送って来ないでちょ

 

って申し出にすぐさま
メール配信の停止と解除を行うこと。

 

で、配信者は特電法によって
このオプトアウトをスムーズにできるように
配信者情報や解除方法などの特定事項を
メルマガ本文に記載する義務があるのね。

だから
解除URL(orメアド)の記載が本文にないのは

特電法の法第4条[表示義務]にある

「メール本文に、受信拒否の通知を受けるための
 電子メールアドレス又はURL」

の違反に当たるわけ。

 

これは受信拒否の通知を受けるための
電子メールアドレス又はURLの記載が必要

受信者がいつでもメールを拒否・解除できるように
しておかないとダメだから。

 

通常はメルマガ配信解除URLを
設置するのが基本だけど
受信拒否の通知を受けるための
メールアドレス表記でも可能。

 

なんでこんなことをツラツラと
書いているかというと

 

最近メルマガが増えすぎて
とんでもないことになっているから
メールフォルダを整理する
不要メルマガ解除キャンペーン実施中でその中に

 

無料レポートダウンロードしたら
ダウンロード時に登録してなかったあるメルマガが
最近いつの間にか膨大な数になってて

これも解除しようと思ってメルマガ本文見ていったら

 

解除URLもメアドも本文に記載がねぇ

 

って状況遭遇したから。

特電法に基づく表記の発行者情報のURLだけはあったから
そこから発行者のHPに行って
ようやくメアド(しかもフリーメール)を
見つけたはいいけれど

 

問い合わせフォームもないし
ホントこんな奴がなんでメルマガ発行してんだろと
憤りを感じながら

 

登録した覚えのないお前のメルマガを
解除したいけどてめぇのメルマガ本文に
解除URL(メアド)記載ねぇぞ(゚Д゚)ゴルァ!!
とっととリストから外して解除しろや
この腐れ外道が!

 

という内容を
もんのすごく丁寧な
ビジネスメールに変換して送りました。

 

返事来ない可能性が大きいけど
まぁまた来るようだったらしつこく送ります。

 

そんなん面倒だから
迷惑メールフォルダにぶっこめばいいって?

 

そういう問題でもないんだよねー
もう迷惑メールフォルダにすらも来てほしくないし
この人のメルマガうざいんだもん(´・ω・`)

 

解除URL(メルマガ)記載したほうが早いのに
こんなに読者に労力取らせるような手順にして
解除しないように仕向けてる
ク●メルマガ発行者(せどらー)は
ホント○ねばいいのに

 

と思ったブラックうらつでした。

あ、あと解除キャンペーンしているときに
すげぇ上から目線な発行者に遭遇しました。

こんなこと書く奴は
自信ないんだろうなぁって思いながら
ためらいもなく解除URLポチーってしましたけど。

その上から目線な文言はこちら

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

『負け犬がクリックする解除URLはコチラ』
(注:まんま載せるとアレなんで
   多少フィクション入っていますが
   負け犬っちゅーワードは入っていました)

ちょwwwなにこれwwww
煽ってるつもりかよwwww
テラワロスwwwwww
草不可避すぎ

 

と某巨大掲示板で煽り耐性ついている
ブラックうらつは思います。

 

こんなんでビビって
解除URLクリックできないようじゃ

無駄にどうでもいいメルマガばかりになって
ためにならない情報ばかり増えて情報過多なる挙句

 

本当にためになるメルマガが
多数のメルマガに埋もれて読めなくなるし
大切なモノが何かが
判断できなくなっちゃいますよ。

 

だけどメルマガはいろんな発行者がいて
後々自分が発行する側になったら
っていうことを考えながら読んでいく

 

たとえ自分にとってハズレな発行者で
すぐに解除するとしても
反面教師にするくらいはできるので

解除の時だけでも流し読みでもいいから
見てみるといいのかも知れないです。

 

 




最後に、もう一つ

先月の
超特大せどりセミナー@東京で
運営全般と司会を担当された



私の尊敬する師匠でもある
れでぃおさんは


店舗せどりのプロフェッショナルで
1年間で総勢100名のせどらーさんの
元へ行って


ノウハウを惜しげもなく
教えていらっしゃる方です。



そのれでぃおさんが
ブログでも仰っていますが




今後出張せどりツアーの新規募集は
縮小していくので
積極的な募集はしていませんが



4月はれでぃおさんが関東に
いらっしゃる機会が多いということで


今回特別にうらつ経由で
申し込まれる方を優先して




ツアーの募集を
受けてくださることになりました。



せどりを始めたばかりの方や
せどりに行き詰まっている方は



店舗せどりの凄腕ノウハウを
この目で学ぶチャンスです。



実際に目の前で
リサーチ方法や
見るべきポイントを学んで


是非ご自分のせどり仕入れに
活かしてほしいと思います。



うらつ経由で
お申込された方には
4大特典を差し上げますので



こちらをご覧になって
チャンスを掴んでください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://ura2.net/lp/redio_tour_offer/




ブログランキングに参加中です★
クリックで応援してくださると嬉しいです(´∀`*)
↓  ↓  ↓
にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



 - お役立ち, せどり, 月商報告

  関連記事

自分の分身を作る

    学生時代の頃、秘書検定対策担当の女性講師が &nbs …

【ヤフオク】かんたん取引は簡単じゃない【出品者】

  ©地獄のミサワ   11月くらいから本格的に出品者としてやり始めん …

【Amazon】せどりを始めるのは大口から?小口から?どっちがいいの?

    Amazonでせどり始めよう!って思ったら 大口出品 …

【Amazon】新品書籍・雑誌出品で注意したいこと【再販制度】
【ABU】せどりで店舗仕入れのコツを掴むならこの人に訊け【一期生】
Amazonで低評価付いた時の取消方法【出品者に非がある場合】
Googleアドセンスで組み合わせちゃダメな事
【せどり】が何かわからないあなたに教えるせどり概要【せどりってなにそれ美味しいの?】

  せどりって聞いても 始めは何かわからないよね。   &n …

情報過多すぎて思考停止になる前に断捨離しよう
ABU2.0の募集に関する動きがあるらしいってばよ!